2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.04.07 (Tue)

洋裁学校延長…

某専門学校の通信教育で、洋裁を習っています。
2004年10月入校。期間は1年間。
ところが、その数か月後に妊娠発覚→ミシン禁止令発動。
2005年10月に娘が生まれてからはますます縫い物どころではない日々が続き、遅々として課題制作は進まず…(^_^;)
それでも「1年間を過ぎても、継続手続きさえすれば期限は延長できます」というシステムに助けられ、家人からも「何度延長してもいいから、とにかく終了だけはさせなさい」と暖かく助けられ、2009年4月現在、まだ終了してない現状です(>_<)
半年分づつ延長しているので、この春再度の延長手続きをしました。
この春、娘が入園するので、自分の中ではこれが最後の延長にするつもり!
2009年10月までには絶対終了させるのだ~!

ちなみに、課題をあと1点制作提出するだけで終了なの。
ただ、終了制作なので「それに見合う自由作品」という課題なので、ある意味すごいハードル高い…(ーー;)
でも、がんばるのだ!



洋裁の通信教育を受ける前に探していたのが、和裁教室。

こちらは学費が高いところしか見つからなくて断念してたのですが、娘が生まれてからは「洋裁教室を終了できたら、和裁教室に通いたい」と思う気持ちが強くなりまして。
「娘が入園して、洋裁教室を終了したら!」と野望に燃えていたのですが…。
なぁんと!
2009年現在、市内の和裁教室はことごとく閉校してしまっていました…(^_^;)
着物を扱うお店の方に「ご存じないですか?」と訊いてみたのですが、数日後お電話で「見つかりません…」とお返事が(泣笑)
やはり、そういうものなのねぇ…。
クルマで1時間ほどかかる近隣市になら、ひとつみつけたんですけどね。
ちょっと遠すぎて、家人の許可が下りず。がっかり。

ところが、意外なところに盲点が!
びっくりするくらい身近なところで見つかりました!

…家人の、実母です…(*^_^*)

家人の母は既に80歳を越えているため、指先と視力の関係が若い頃のように自由が利かないという理由と、それに何より既に必要がないという理由で現在はまったく和裁はしていません。
結婚してから一度も和裁をする姿を見たことがなかったので、盲点でした(笑)

「自分ではもう縫わないし専門の先生のように教えることは出来ないけど、どこがわからないのか訊かれればそれに応えることは出来るわよ♪」とo(^-^)o
やったあ(*^▽^*)

洋裁の通信教育だって結局は本を見ながらの独学で、課題提出で先生に「間違ってる箇所はないか」というチェックをしてもらうというカンジのお勉強ですから。
和裁の本は既に持ってますので、これで独学で勉強して、家人の母に間違ってないかチェックしてもらったりわからないところを教えてもらったり出来ればOKだわ~♪

和服の基礎知識については、着付け教室で勉強しよう♪(^-^)
和裁教室同様さんざん探し回った着付け教室は、最終的にリサイクル着物のお店でやってる着付け教室に通うことにしました。5月からなので、娘が幼稚園に慣れてから安心して通えるし☆ 着付け教室って、何か買わないといけない羽目に陥りそうなのが恐怖なので、リサイクル着物なら義理買いでも高価なものは買わなくて大丈夫かな、と…(^_^;)

さあ。
浴衣の季節までに和裁に着手出来るよう、とにかく洋裁教室を一日でも早く終了できるよう頑張ります♪


スポンサーサイト
01:35  |  ぬいぬい/お勉強  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/93-df7c9827

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |