2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.03.28 (Sat)

お花見 2分の1成人式

春です
切ない桜の季節です。

娘@9歳。今年の秋に10歳を迎える彼女の「2分の1成人式」になにか記念を残しておきたくて、カメラマンさんに撮影をお願いしました

実は今はまだまだ体調ボロッボロなのでキャンセルすべきかかなり迷ったのですが~
「今日をパスしたら桜と一緒に撮れる今年はもうない!」と己にムチ打ってニッコリ笑顔がんばりましたっ(笑)

そして。
そこはもぉ かがみやビューティ隊長・櫻ちゃんの冴えるヘアメイクで顔色の悪さもキレの悪い笑顔もさっくりカバーしていただいた上、
やはりプロのカメラマンは違います
めっちゃめちゃ美しく撮っていただいちゃいました~

20150328.jpg

2分の1成人式。

娘と一緒に過ごしてきた10年間。あと10年間を過ごしたら、娘はオトナになって旅立っていきます。
今年はもうその折り返し地点。
それまでに、この手を放してもお互いに生きていけるように。これから先の10年はその旅立ちと自立の準備。
正直、子供のほうはそう大変じゃないと思うんですよ(笑)
大変なのは、親のほう!
ホント云うとずっとずっと抱きしめてこの手を離さずにいたいんですよ。もうこれは正直な本音。
だから、親がちゃんと子離れして、笑って娘を送り出してあげられるよう、これからの10年はその準備期間かなって思ってます

2分の1成人式に、こんな素敵な写真を撮っていただけてよかった!

かがみやスタッフに感謝です
ありがとうございました。



▼ここから先は写メです

20150328-2.jpg


さて☆

ワタクシ本日
今年7回目のキモノでお出掛け

今日は全身かがみやコーデです
桜撮影だったので、ピンクとよく合うやさしいグリーン系をセレクト。
帯はかがみや女将ゆかりさんにお見立てしていただいた艶やかだけど優しい朱色系の名古屋で角出しに結びました。

娘もかがみや所蔵のアンティーク。
いつものちびっこ着物ではなく大人仕立てです。でも、アンティークだから身丈も裄もすごくミニマムサイズなので、9歳の娘に着れちゃうんだな
この年頃の娘にすごくよく合う ”赤” でした
フランス生地で仕立てたファブリック帯をふんわり結んで、足元はブーツ。
ブーツは9歳のお誕生日におじいちゃん&おばあちゃんに買ってもらった組曲のめちゃかわいいブーツなんですが、すでにかなりボロボロです
着物にもよく合うデザインでよかったんだけどなぁ(笑)



20150328-4.jpg

この日はお花見も兼ねていたので、かがみや特製のお重に入ったお花見弁当をきれいドコロなお嬢さん方と満喫~
美味しかったです
娘はホント貴重な体験させていただいてるなぁと思いますよ。
だって、自分が子供の頃、桜の下でお弁当食べた記憶なんてありませんもん
楽し~い

妙に毛艶と肉付きのいいふくふくした美猫もおりました

20150328-5.jpg

しかし、この日ご一緒させていただいたお嬢さん方が艶やかすぎて
いやあ、正直云って、キモノ着てこんだけ見られまくったのは久々でしたね!(笑)

私はといえば、この日は疲れ切っていたせいか
それとも、久々に他人様にヘアメイクしていただいたせいか(最近キモノを着るときは常にセルフヘアメイクだった~)
この日は皆からお色気過多をからかわれてばかりでした(笑)
・・・そうですか?(笑)

20150328-6.jpg

セクシーな運転手さん!ってネタになりました
ちなみに、ワタクシ着物姿での車の運転は全然へっちゃらですが、草履や下駄では運転できないので常に車内に替えの靴を置いてあります



スポンサーサイト
23:20  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ステキなおふたりですね

二分の一成人式、ステキですね。

うちはこの春長男が大学を卒業して、神奈川県の会社に就職したので引っ越しのために東京に行ってきました。
大学から家を出て熊本に行ったので、一緒に過ごせたのは18年間でしたが大学に行く時も今回も一緒に引っ越しをして、5日間くらい一緒に過ごしました。
長男に、わたしがしてあげられる最後のことだと思うので、過保護かもしれないと思いながらも東京までついていきました。
でも、やっぱり寂しいですよ。
娘は末っ子なので、遠くに行って欲しくないですね。
子育ても今だけしかできないので、充実した日々を過ごしたいと思いますね。
もーりー* |  2015.03.30(月) 11:09 | URL |  【編集】

☆もーりー*さん

ありがとうございます。
娘には「18歳になったらあなたはもうママ達とは一緒に暮らさないんだよ。もっと広い大きなところを見ておいで」と云っていて、9歳の誕生日にも「もう折り返し地点よ~」って云ったところでした(笑)
親が子供を愛しいのは当たり前ですもんね~。
来るべき日が来たときに、ちゃんと見送ってあげられるよう親としての自分自身の準備と、娘がちゃんと自立できる大丈夫って思えるくらいに今から少しづついろんなことを教えていかなくては。と。
そんなことを思う春でした(*'▽')
あてな |  2015.03.30(月) 22:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/888-4cd3fd07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |