2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.02.13 (Fri)

きものレッスン

着付け教室として積極的に看板出したりはしてないのですが(申し訳ありません。)
リクエストがあった場合のみ、少人数制でのんびりと自由な雰囲気のきものレッスンを行わせていただいています
本日から2015年2月期のレッスンはじまりました

20150213-1.jpg

まずは本日は講義&カリキュラム打ち合わせ
普段着きものでのお出かけを目指します
私のレッスンは短期集中。
がんばろうね



20150213-2.jpg

さて☆
てなわけで、ワタクシ本日
今年4回目のキモノでお出掛け
センセイらしく落ち着いたコーデでまとめました

所用があって、
この日はこの格好で、
翌日はチュニック×Gパン×ラフな髪形
で、実家を訪ねたら、実母から「…ずいぶん差があるわね」って笑われてしまいました(笑)
てへぺろ



初回レッスンの「着物の一般常識と基本的なルール」の講義のときは、
教本通りのお手本のような着付けではなく、ワタシらしい自由な着方をして生徒さんの前に立つようにしています。
小紋なのに衣紋を広めに抜いたり、半衿をたっぷり見せたり、帯の位置や裾線も「基本的な着付けのルール」とは少しズレがある着かた。
本来の「着物のルール」では、これはNGなんですよ、足袋も柄足袋はNGという方も多いですよ。
そんな説明をしたうえで、
わかったうえでやるのと知らずにやるのとは大違い。
でも、フォーマルな席とカジュアルな場との違いやTPOの説明をしたうえで、
「ご本人が今後どんな風にキモノというファッションを取り入れて生きたいか」の確認と、それに沿ったカリキュラムをつくっていきます。

自分がおしゃれだと思う、自分に似合う着かたを
それぞれがしていけたらいいなって思っています
(もちろんカジュアル着物限定ですが☆)

そして、
「キモノの着かた」は教えてあげられますが、
「キモノが着れるようにしてあげる」ことは出来ないので、そこは自力でがんばってくださいね




スポンサーサイト
23:05  |  きものレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/872-bbb287d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |