2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.05.31 (Sat)

フタ付き裏地付き

ピークは過ぎましたが、あともうちょっとは季節はずれのオーダーが入りそうな園グッズのご依頼。
今回のオーダーは、フタ付き&裏地付きの小さなポーチ 2種類
ひとつはマチ付き。
もうひとつはマチ無しぺたんこ。

どう仕立てようかな?

考えて、
マチ付きの方はフタ部分を別に仕立ててから袋部分の表地と裏地を縫い合わせるときに挟み込んで一緒に縫う正統派方式でお仕立て。
マチ無しぺたんこの方は一枚布(表地1枚+裏地1枚)を折りたたんで縫う一体型のお仕立て。

マチ無しぺたんこの方は、今度つくりたい袱紗を縫うときにそっくりそのまま使えそう
縫い方を忘れちゃわないように、ちょっとここにメモしておきます





表地チェック・裏地無地。
まずは2枚を中表に合わせてフタになる部分だけを縫い合わせます。
(ピンクの矢印の、待ち針のところまで☆)

20140531-01.jpg

次に、ミドリの矢印部分で表地と裏地を縫い合わせ、輪っか状態にしてから、
ミドリ矢印の部分とピンク矢印の部分を重ねるカンジで折りたたみ、その重ね合わせた場所を中心に羽が3枚出来た状態にします。

20140531-02.jpg

それから、表地だけを縫い合わせ。

最後に。
裏地だけを、こちらは返し口を残して縫い合わせ。

20140531-03.jpg

これで後は くるっとひっくり返して
返し口をふさいで 形を整えたら、
もうそれだけで フタ付き&裏地付きのぺたんこポーチが完成しちゃってます
かんたーん

20140531-04.jpg

20140531-5.jpg

お試しあれ




スポンサーサイト
20:50  |  ぬいぬい/こもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/719-bc03a50b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |