2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.05.12 (Sun)

石田彰さんのこと

いま いちばん気になる男性・石田彰さん。

もっとよく「声」を聴いてみたくて、こんなCDを買ってみちゃいました
絵本付 クラシックドラマCD『チャイコフスキー:くるみ割り人形』です

20130515.jpg

サイモン・ラトルが指揮するべルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏に、
E.T.A.ホフマンの原作から織りだされたドラマ部分が挿入されていて、聴いていてとても心地よい逸品でした

ただ、ドラマ部分のお話しが、私の知っている『くるみ割り人形』とは少し違うお話しでした。
娘が読んでいた絵本ともバレエでよく見るお話しとも違う。
これが、原作に忠実なドラマなのか、このCDのために書き下ろされたオリジナルストーリーなのか…。
そのあたりが、無知な私にはちょっとわかりにくかったです






私の好きなタレントさんは
高見沢俊彦さん・堂本光一さん・カンニング竹山さん。
そして、新たに加わったこの石田彰さん。
共通点は
「偽悪者的な言動の多い、ちょっと中性的な雰囲気を持つ艶っぽい男性」ですね
(カンニング竹山さんの放つあの受け身的お色気はあまり共感してくださる方いらっしゃらないんですけどもね…



【More・・・】



娘が録り溜めて見始めたアニメ「夏目友人帳」。
そのまま普通に「夏目友人帳」ルートに入ってにゃんこ先生グッズ集めたりしてる娘に対し、私はうっかり「石田彰」ルートにハマりこんでしまいました。

…ヤバい(笑)

石田彰さんというのは、アニメ「夏目友人帳」の中のイチ登場人物を演じている声優さんです。
いままで特に声優さんに興味を持ったことがなく。
「あら、イイ声ね」と思うことはあっても、その声を個別認識したこともなく。
それがなんかこの人には引っかかっちゃったんですよねー。

いままで「イイ声」と思ったことはあっても
声優さんに対して「演技力がある」と思ったことはなかったんですよ。
実際は、石田彰さん以外の声優さんも皆さんプロなんですからちゃんと演技力のある方々ばっかりなんでしょうけど、気にしたことがなかったんですよね、きっと。
それが、たまたまこの役のこの人には声質よりも演技そのものを、ばん!っと目の前に突きつけられて気がついたカンジ。

とりあえず、ネットで情報GETして転がっていた音源あれこれ聴いてみています。
そんで、わかった。
どうやら私はこの人の「声」そのものは別に好きじゃないらしい。
実際、好きなタイプの声じゃないですし。
感情の乗せ方や話し方やイントネーション、息の吐き方なんかが好みなんだろうなぁ、多分。

ネット上で「ありふれた言葉を印象的なセリフに変えてしまうワザ」「セリフのない芝居が秀逸」という大絶賛コメントを見たんですが、それに尽きると思う。
多分、台本を先に読んだあとで音声を聞いたとして、きっと私なんかサラッと流してしまう部分の台詞に意味や感情や余韻を乗せて印象に残る一言にしちゃう系の役者さんなんだろうなぁと思う。
どうも私はそこにハマってしまったらしい。

…だってねぇ。

最初、この石田彰さんという名前を知ると同時に「どんな人なの?」ってネット上で情報を探したんですけどね。
ネットで引っかかってくる情報が
「とあるジャンルにおいて一時代を築き上げ、その間 女王と呼ばれた続けた男」とか、
「石田無双」とか、
「性別:石田彰」とか、
実際に声を聴いてみたくて音を探したら
「ゲームサントラで約7分間の曲の間中、延々死にそうに狂いそうに喘ぎながら悶絶し絶叫し続けてる」の出てくるとか、(ガレリアンズ)
意味不明な情報ばっかり引っかかってくるんですよ。

ナニモノやねん。
そりゃ、ますます気になって気になってしょーがなくなってくるでしょ

…まんまと気になってます
まぁ、タレントさんを好きになるのは人生に楽しみを増やすためですから
アニメもTVもあまり観ない人生ですが、しばらくは楽しみが増えそうで嬉しいです



スポンサーサイト
20:46  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/574-06d62252

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |