2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.03.16 (Sun)

バルーンキャスケット・2

先日(2008.02.26)冬用にニット地でつくったパターンレーベルさんのバルーンキャスケット。
普通のキャスケットよりも深くてアタマがすっぽり隠れてしまうカンジがとても気に入ったので、今度は春夏用にもうひとつづつ作ってみました(^_-)☆

20080316-1


今回は娘の好きそうな可愛いピンク色。
ポリ混の薄手のタンガリーです。バッグにくしゃっと入れてしまうことが多い日常生活なので、ポリ混だとしわになりにくくてイイかなと思ってセレクト。
ポリ混のくしゃくしゃくた~ッとしたカンジが好きなのでバルーンキャスケットのデザインにも合うと思ったんだけど、ちょっと薄すぎて張りが無さ過ぎたかも。ど~かな~(^_^;)

お揃い♪ お揃い♪
この可愛いピンクはママにはちょっとキツいかとも思ったんですが(笑)、お揃いだと娘が喜ぶので(^-^)
帽子には好みがウルサイ娘。
娘の分はサイドにお花やうさぎを付けないとダメかも…と思っていたのですが
「ママとお揃い」「ピンク」に惹かれてあっさり気に入ってくれました(^.^)
よかった~!←前回作ったココア色のは却下だったの~(。>_<。) 大きめサイズに作ってあるので来年被ってくれたらいいのですが。

20080316-2


表地はタンガリー。
裏地はWガーゼ。
ママの分は普通にクラウンの部分だけWガーゼですが、娘の分はブリムも含め全部Wガーゼにしてみました。
その方が肌触りがよくて気持ちイイかな?と思って。
春夏用なので、子供は汗っかきだから肌に触れる部分はWガーゼがいいかなぁと(^_^;)

ピンク地に真っ赤ないちごの可愛いWガーゼは、在庫布の中でも秘蔵の一品(笑)
「もったいなぁい」「とっておきたぁい」と思いつつも、今回思い切って使っちゃいましたよ~(>_<)
お気に入りの帽子になってよかったっす。失敗作になってたら泣いてたかもっ。

20080316-3


娘の分の帽子は裏っ返すとこんなカンジ(^.^)
タック部分が逆なのでリバーシブルにはなりませんが、こっちを表にして総イチゴでも可愛かったかも。
肌触り優先だったので、やはりこちらは裏にしましたけど。

20080316A


娘の帽子を作るのは、手編みの帽子(2006.11.06)ニット地のバルーンキャスケット(2008.02.26)に続き3つ目。
帽子にウルサイ娘があっさり気に入って被ってくれて嬉しい限り(*^^*)
去年は春先に買った帽子が夏にはもうキツキツになってしまって(それでもその帽子がお気に入りだった娘は小さくなった帽子を冬になってもまだ離さない状態で)困ってしまったので、1サイズ大きい型紙で作ってあります。
だから、まだちょっとぶかぶか~(^_^;)
でも、このバルーンキャスケットの型紙ってちょっとおっきめでだぶっと被っても可愛いデザインなので、まぁいっかな♪と(^_-)☆
ママも髪をまとめてから被る可能性があるので1サイズ大きい型紙にしました。
だから、フツーに被るとちょっとおっきめ。でもお気に入りですo(^-^)o♪


【資料】
表地/ピンクのタンガリー(1メートル):トーカイ
裏地/いちご模様のWガーゼ(50センチ)
メモ/ママサイズ・60:娘サイズ・52(娘@2歳4か月)
デザイン&型紙/パターンレーベル:バルーンキャスケット
スポンサーサイト
23:43  |  ぬいぬい/こもの  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

かわいい~!

可愛いキャスケットですね~!
裏地がWガーゼなのもとてもいいですね!(ムレにくそう)
ちなみ |  2008.03.19(水) 20:32 | URL |  【編集】

わ~い! コメントありがとうございますv-238
閑散としたブログなので嬉しいです(笑)

自分自身が夏場の帽子の何がキライってあのムレる暑さがすっごい苦手なので~(>_<)
自分でつくるんだったら、ガーゼや綿麻にしようと目論んでいました(^.^)
なかなかイイカンジに出来て満足です♪

自作型紙はまだまだ修行中なので試行錯誤の連続で…(^_^;)
プロの方の型紙を使うと失敗する可能性が少ないのが超嬉しい(笑)
上手く作れると「また何かつくろう!」って元気出ますね(^_-)☆
あてな |  2008.03.20(木) 00:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/57-612cd7d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |