2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.02.09 (Wed)

目指す方向と、なりたい自分。

とても親しくさせていただいている かゞみや さん。
来る2011年3月12日、ハジメテバースディを迎えます

かゞみやさんに出逢ってまだ一年も経たないんですね
もう何年もご一緒させていただいているような密度の濃い一年でした

かゞみやで出逢った皆さんからは、本当にいろんな刺激をバンバン受けています
皆さんキラキラした女子力を感じるお嬢さん方ばかり。
その中でもやはり、ゆかりさんとてらりんさんは一際凄い人達。
私はいつもぼーっとしていて常に「いつか、そのうち」的な思考で実際にはなかなか行動に移さないタイプなので、おふたりにどんどん引っ張ってもらって光の方へと導いてもらっているカンジ
ありがとうございます!
これからもよろしくね☆ ← このあたりがやはり既に他力本願…

その、かゞみやのゆかりなでしこさんと、先日ハナシをしていて“どっきゅん”と胸を打ち抜かれることがありました。

先日のイベントのために縫い上げたエプロンを見てもらっていた時です。
ゆかりさんが私に問いかけました。
どんな言葉で云われたのかは覚えていないのですが、意味的には
「今後、目指している方向はどんなビジョン? こういったお仕立てのお仕事?」
といった内容だったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・ビジョン! 私、ありませんでした!

文化服装学院の通信教育など受け、着付けもお茶も“先生”になれるようにと勉強を続けていますが、自分のこの先進む方向はまったく見いだせていません。
漠然と、それこそ夢見がちな気分で
「ハンドメイド品を細々ひっそり販売するような小さな“可愛いものやさん”が出来たらイイナ~
なんて思うことはあっても、それはまったく「現実」とはかけ離れたものというイメージで、ゆかりさんの云うようなビジョンは皆無だったんです。

あぁもぉこういったトコから既に違うんだな~
なんて思い知りつつ、射抜かれた胸はその後 日を追う事にボディブローのように効いてきて、自分の足元を見つめるきっかけとなりました。
だって、そんな風に、思ったことがなかったんですもの、ワタシ
いつも、夢は夢。現実は現実、でした。
諦める以前に、夢見たことすらなかったんですよね。
模索する以前に、何かを探してもいいんだ!ということすら私には非現実的で。
ゆかりさんの問いかけは、びっくりするほど、衝撃的でした。

…私は何がしたいのかな?
何が出来るのかな?
なりたい自分に近づくために、いま何をどうしたらいいのかな???

まだまだ答えは出ません。
ビジョンも固まりません。
だって、“なりたい自分”すらまだわかってないんだもの

キラキラ光るお嬢さん方を愛でながら、かゞみやさんの灯りの中で、もうちょい“あたし”を考えてみようと思います。

かゞみやさんの一周年“ハジメテバースディ”は、2011年3月12日 in ティア
光の方へと導いていただいて、今回もまた私もお手伝いさせていただきます



スポンサーサイト
17:32  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://athenabrand.blog67.fc2.com/tb.php/276-e0b7d02a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |