2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.02.28 (Wed)

ウォルドルフ人形(?)/∞日目

ええと…。
とりあえずボディは完成!(でも、肩とアームホールを全部ほどいてやり直しした方がよさげ…)

…という状態で7日目を終え、それっきり更新してなくてごめんなさい。
その後どうなったかと申しますと、とりあえず肩とアームホールを直してはみたもののまだ納得出来ずもう一回ほどいてやり直すつもりでとりあえずそれは保留し、カオの刺繍に取り掛かっておりました。

2007年1月~2月までの丸々2か月間、ほとんど毎晩のようにちょっと触っては納得いかずまた翌日もちょっと触ってはやはりダメダメ…(>_<) というのを繰り返しておりました(^_^;)

とにかく、この2か月間延々と顔の刺繍をほどいてほどいてほどきまくっておりました…_| ̄|○ il||li

むーずーかーしーいー!!
刺繍初心者なもんで、左右を対称にすること自体がもう既に神業の域(笑)

で。
とりあえず、左右対称には出来たし「あらちょっと可愛いんじゃない?」的な顔に刺せはしたんですが、、、
、、、コレがまた全然『ウォルドルフ人形』の顔じゃないんですよ(^_^;)
すごぉく目の大きい、バランスが幼い、…いわゆる『キャラ顔』?みたいな出来上がりになっちゃったんです。
↓こんな顔です。うわぁん(。>_<。)

20070225


…うーんうーんっ。
自分的にはカワイイと思うのでもうこのまま『完成!』にしちゃうか、やっぱり、もっといかにもウォルドルフ人形といったカンジの顔になるようもっかいほどいて刺し直すか…。
思案中です(>_<)

まだ髪も付けてない、はだかんぼ&はげっちゅるけのお人形ですが、隠しても隠しても娘が引っ張り出してきて、抱っこしてトントンしたりおもちゃのりんごを口元に押しつけたりして遊んでて…(笑)
娘も気に入ってるんだから、もぉコレでいいか?とまたまた思ったり。

…とりあえず、もうちょい考えます(^_^;)
そんでもって、もしもこのまま『GO!』という結論を出した場合は、さすがに「ウォルドルフ人形」を名乗る度胸はないので、カテゴリ名を『ウォルドルフ人形』から別の名前に変えますね。
『手作り抱き人形』とか…(笑) そーゆーのに変えます!(>_<)
スポンサーサイト
23:49  |  てづくり布人形(ウォルドルフ人形)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.12 (Tue)

ウォルドルフ人形/7日目

もう7日目なんですね~(^_^;)
毎日ちょこっとづつやってるからすごい日数かかってますね(>_<)
でも、今夜は娘がびっくりするくらい早い時間に寝てくれたのでハマってトライ!でしたよ(^_-)

ええと。
今日はまず顔~肩の部分の土台(ガーゼの中に羊毛を詰めた状態です)に水糸を巻き付けて、目の部分を凹ませたり後頭部~うなじのラインを作ったりする作業♪
顔はお人形の命?(笑) なので、気合い入るところですo(^-^)o
娘に似るように…と、娘の寝顔を見ながら作ります。丸顔で下ぶくれを心がけて巻き巻き。
軍手必要です(^_^;)
水糸を巻いた後、ガーゼの上に時間が経つと消えるチャコペンで顔を書いてみて確認。こんなカンジでいいかな~。

よしよし♪

出来たところで、これをジャージに詰め込んで首の部分にまた水糸を巻き付けて絞って、それから頭のてっぺんでジャージを縫い縫い。

水糸を巻き付けて引く作業は全部軍手はめてやってます。
初っぱな素手でやったら指の関節部分が擦り切れてエラい目にあったので(^_^;)

さてと。
次は、両手を縫いつけて、それを肩部分に縫いつけて。
そんでもって、いよいよメインエベントですよ~。胴体部分に羊毛を詰めて、その中に更に肩部分を押し込みます(>_<)

うおお~!!
とんでもない重労働ですがなッ(T_T)

ぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅう(…と、押し込んで)
ぽんっ!!(と、羊毛の弾力に弾かれて振り出しに戻る)

…ってカンジ(^_^;)
このぎゅうぎゅうぽんっ!と何度繰り返したか(。>_<。)

押し込んで、すかさずコサージュピンで留めて手を離すんですが、刺し方が下手なのでピンごとはじき飛ばされちゃう。
1時間以上格闘を続け…(^_^;)
片方が上手く留められてももう片方の肩を作業しようとしてそのピンに指を刺すことも何度も。
とうとう最後にはピンで留めるのを諦めて、糸で仮縫いして留めました。

両肩の首の付け根を仮縫いして留めておいて、首の部分を縫い縫い縫い。
やれやれ~!
なんとか首が縫えました!(^-^)

次は、肩を縫ってアームホールを縫います。
ちくちくちくちくちく。
私は割と手芸好きで針には慣れてるつもりでしたが、弾力と闘いながらの縫い縫いは普段と全然勝手が違う。
何度も何度も指先刺しまくりで左手ボロボロです(;_;)
10箇所以上負傷(>_<)
しかも、うちには絆創膏がなかったので、刺す度血が止まるまで手を上に上げて中断しなくちゃだったり…(笑)
時々、刺したことに気付かず布に血が付いてて「ぎゃーっ(>_<)」って気付いたりもしました(^_^;)←見えなくなる部分で良かったです(T_T)

これからウォルドルフ人形を作る方へのアドバイス。
【軍手と絆創膏は用意しておいた方がイイです☆】

…てなわけで。
とりあえず、最後まで縫ったんですけど…。

・・・・・・・・・・・・・・なんか、変(^_^;)

すごい肩幅の広いゴツい体型のお人形が出来てしまいました(T_T)

あれぇ~!?
マフがおかしかった? 腕の付け方? それとも、胴体部分の羊毛が多かった???(;_;)

とにかく、もっかい肩とアームホールを全部ほどいてやり直しです(>_<)
う~ん、先は長いわ~!
がんばるっ(T_T)
21:56  |  てづくり布人形(ウォルドルフ人形)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.07 (Thu)

ウォルドルフ人形/6日目

さて。
今夜は腕の部分と脚の部分の羊毛を棒状にまとめていきました。

う~ン、やっぱりかなり太いものしか作れないんだけど、本当にこれがこのジャージの筒の中に入ってしまうのかなぁと思いつつ、思い切って押し込んでみることに。
よいしょ。よいしょ。よいしょ。よいしょ。よいしょ。ぎゅう。ぎゅう。ぎゅう。

…入った~!おお~!(^.^)

20061207


詰め込んでしまうと、まさに現在の娘の手足そのもの!といった風情のむちむちぱんぱんの手足が出来て、もぉ手足だけで充分可愛い!ってなカンジです(^-^)
しあわせ~♪
至福を感じる瞬間でした(笑)

この後、ちゃんとお座りできるように足の付け根部分を返し縫いでちくちくちく。
この作業中、初めて針を持ちましたよ~(^_^;)←縫製済みキットを購入したからジャージは縫わなくてもよかったのです

さて、と。
ここまで出来ちゃうと、後は顔がちゃんと出来てからじゃないとここから先の作業は出来ません。
顔を作って、おなかの中にまた羊毛を詰めて、それから最終作業を経て出来上がり!です。

顔を作るのは、うんとこさ気力が充実して超しあわせ気分の時じゃないと出来ない気がするので、これにてしばらく休憩です。
お疲れさまでした~(*^^*)
23:48  |  てづくり布人形(ウォルドルフ人形)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.06 (Wed)

ウォルドルフ人形/5日目

今日は娘が早めに寝てくれたので嬉々として作業開始(^.^)
…でも、お腹のボールを丸めて頭のボールを丸めて、確認のためサイズを測ったらまたすごい大きいのが出来ちゃってて凹んでしばし休憩…(^_^;)

しばらくの現実逃避の後、2/3くらいほどいてもう一度巻き直し。
まきまき。まるめまるめ。きつめに。ぎゅうぎゅう。
規定のサイズよりちょっぴりおっきいけど、もうこれが限界値だしキレイなまんまるに出来たからもういっかぁ~(>_<)

これで、頭の芯になるボール完成。
それに更に羊毛を被せてガーゼに押し込んで首の部分に水糸を結ぶわけですが…。
も~っ、これがとにかく大変でした(。>_<。)

む~す~べ~な~い~!(笑)
もうね。指がちぎれそうに痛くて強く引けないんですよ。軍手必需!!
ここまで大変だと思ってなくて甘く見ていた私は当然軍手なんて用意してません。軍手は、寝ている娘の枕元の押入の中の更にその奥のクローゼットケースの中です(^_^;)
絶対娘が起きちゃうってわかってるから取りにも行けないし…。

…しばし、休憩。(=現実逃避)

で、取り出せるところにあったラジオペンチを引っ張り出してきまして。
それでぎゅうぎゅう引っ張りました(^_^;)←この方法がいいのかどうかは不明ですが、とりあえずこれならさほど手は痛くなりません…

首の部分の水糸をぎゅうぎゅうに結んだ後ガーゼを引っ張って更にパンパンにしたら、少し大きめに出来ていた頭部分はちゃんとジャストサイズに出来上がりました。
なるほど~。こういう工程で作るのね~。と、今頃になってようやく納得(^_^;)

てなわけで。
頭+肩部分の途中まで完成しました。
これからまたこれに水糸でラインを付けないといけないんだけど、これは明日軍手を確保してからすることにして、いったん終了。

次は、腕と足。
腕と足の部分のジャージ布の先に丸めた羊毛ボールを押し込んで、次に棒状にまとめた羊毛をまた更に押し込むわけですが…。
…(^_^;)
ええと。
どうやったらこのふわっふわの羊毛が棒状にまとまるのかな?(泣笑)

しばし格闘してみましたが、やはりどう頑張っても棒状だとほわほわで手を離すと元の状態に戻っちゃうよーんっ(T_T)

そんなことやってる間に時刻は2時を廻っちゃったので、もう今日はこれでおしまい(>_<) 明日明日!

毎日娘が寝た後1~2時間ずつやってる作業ですが、もう皆さん既にお気付きでしょうが、大半休憩や現実逃避で実質作業時間は20分ずつくらいだと思います(^_^;)
今日は…1時間くらいはやったかな?って気がするんですけど(笑)

しかし、先は長いです~。とほほん。
23:30  |  てづくり布人形(ウォルドルフ人形)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.05 (Tue)

ウォルドルフ人形/4日目

どう頑張っても規定の重さの羊毛を規定のサイズにまで小さく丸めることが出来ない…! ということで暗礁に乗り上げていた私の作業ですが…。
なんと、アッサリ解決してしまいました。

…重さを量り間違えていました(笑)←コラ。

なんじゃそりゃ~っ! しょっぱなからだめじゃん!(>_<)
とにかく、最初にすべての羊毛を表の通りに各パーツ毎の重さに仕分けをして、それをくるくる丸めていたわけです、私は。
その最初の作業は、調理用のデジタルスケールで量ったんですけど、丸める前の羊毛ってふわふわしてるもんでかなり量りにくかったみたいですね(^_^;)
手の先サイズに丸まった羊毛を、ふと思い付いて郵便物用のちっちゃい秤で量ってみたらちゃんと手の先規定の重さになっていてびっくり(@@)
デジタルスケールでももっかい量り直してみたら、1個ずつだと上手く量れなかったので2個で量ったらやはりバッチリですよ~。
なんだよ~!(笑)

やれやれ…(^_^;)
どうもお騒がせしました~!ってな気分です(笑)

てなわけで。
気を取り直してまたくるんくるんくるん♪
無事、手の先2個と足先2個が完成しました!(^.^)/

20061205


次はお腹と頭を丸めます。
毎晩娘が寝てから1~2時間ずつの作業の上、人一倍根気と集中力のないグズなので遅々と進まなくてすいません…(^_^;)←ってゆか、何が申し訳ないって『ウォルドルフ人形』で検索して来てくださってる方にいちばん申し訳ない…。すいません、なんもないブログで(>_<)
23:27  |  てづくり布人形(ウォルドルフ人形)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT