2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.21 (Thu)

風の森gino

なんだかんだと日々が慌ただしすぎてヤなこと気が重いコトもいっぱいで吐きそうな毎日の中、今日はほぼほぼ初対面の女のコとキモノでランチ
キモノでランチ久しぶり~
ちょこっとだけ気持ち上向き。わくわく♡

おめかしするとちょっと気が晴れるよ。
美味しいもの食べると更に気が晴れる。

元気出す三種の神器は、おめかし・おしゃべり・美味しいもの

20180621-3.jpg

待ち合わせは、風の森まなびのの中のカフェ・ド・ジーノ

風の森大好きなんです。
長崎で1・2を争うイキオイで大好きな場所
めちゃめちゃお金持ちだったら、絶対あんなお庭に住むんだけどなぁ(笑)

ほぼほぼ初対面の女のコでしたので、おしゃべりも新鮮ですっごく楽しかったです
好きなキモノの雰囲気についてとかももっといっぱいお話ししたかったなぁ。
またいつかの機会に

プレゼントにいただいたタルト
ラッピングも可愛くて、美味しかったです!
ありがとうございました

20180621-4.jpg



ってなわけで☆

ワタクシ本日
今年15回目のキモノでお出掛け

20180621-1.jpg

紫藤尚世のグレイの単にしました

今日かなり暑そだったし。
ぶっちゃけ絽よりこっちの方が涼しいんだ。
絽と紗を愛してるけど、あれ着るときはそれなりに気力が充実してる時じゃないと無理(笑)

20180621-2.jpg

帯は、最近完成させたばかりの自作の半巾帯。
トリなんです。カワイイ

これは確か数年前に東京の日暮里で一目ぼれして即決購入してきた生地。
ずっと眠っておりました
デッドストックと化してた生地を一念発起でがんがん整理して手放せるものはどんどん手放して。
そして、現在、
どうしても手放したくないものをじゃんじゃん半巾帯に仕立てております
がんばって縫わねばっ(笑)


スポンサーサイト
19:50  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.28 (Mon)

片貝木綿

今日は月曜日
この土日、ときを紡ぐ町家Nui では男着物のイベントが開催されていました
去年反物購入してお仕立てしていただいた木綿着物染織こだまさんも出店されているということで、じゃあこのキモノ着て遊びに行こう!って思っていたのですが、まさかの風邪っぴきダウンしてまして
行けなかったの~残念~

本日月曜日はすっかり元気になってホッペンでお仕事の日だったので。
悔しまぎれに今日着る~!(笑)


201805028-1.jpg

ってなわけで

ワタクシ本日
今年14回目のキモノでお出掛け

ちょっとこだわりのマイサイズにお仕立てしていただいた片貝木綿なのでとても着やすいです。
好みの着付けになる

201805028-2.jpg

今日は涼し気を狙っていつもよりも衿の合わせを鋭角にして、半衿も少なめに見せて着てみました。

ちょっと前まではこーゆの似合わなかったんですが、だんだん似合うようになってきたなぁ(笑)
そういう遊びも愉しいですね、着物は

23:04  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.19 (Sat)

キモノホッペン

今日のキモノホッペンはどういうわけかカップルDay
結婚記念の写真撮影が2組。それから遊びに来てくれた方もカップルで、ほんわかしあわせ気分をおすそわけしていただいちゃいました

今日は久しぶりにホッペンでのお仕事も和装で☆
キモノ着たいよ~!ってここ最近ずっと囀っていたんですよね。
あまりの暑さに夏物着ました。セオα

201805019.jpg


ってなわけで

ワタクシ本日
今年13回目のキモノでお出掛けでした

もっとガンガン着たいなぁ


22:09  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.03 (Thu)

富貴楼

2017年6月から休業していた長崎市内の老舗料亭『富貴楼』さん。
この春、そのまま閉店→建物は解体されるというニュースが駆け巡り、
「マジすか! だって、文化庁 登録有形文化財とかナントカでしょ!? どうにかなんないの???Σ(・ω・ノ)ノ!」
って長崎市民大激震のこの最中、長崎伝習所さんが2018年6月スターとさせる『アイデア発想・実践教室』のプレイベントが急きょ富貴楼さんで開催されると知りまして。
そっこー申し込み!
行ってまいりました~!
その中で富貴楼の最後の社長となった方からお話を聞ける時間もあり、「どうにかなんないの?」なんてそんな甘いことではなく、現実と時間の流れはとてもとてもシビアでリアルだったんだなぁって。
すごく深いお話を聞くことが出来ました。
すごく大切な時間でした。

ありがとうございました。

20180503-4.jpg

隣接する松森天満宮からの眺め。
鳥居のすぐとなりに料亭の入り口があるちょっと不思議な風景。
富貴楼が取り壊されてしまったら、この風景はどうなっちゃうんだろう。

20180503-5.jpg

そして、
富貴楼から望む松森天満宮。
この風景も見納めなのかなぁ。

20180503-1.jpg

風情と歴史のある美しい建物です。
本当に切ない。

20180503-2.jpg


長崎生まれ長崎育ちとはいえ、ワタクシ自身はちょっとはずれの新興住宅地そだちの一般庶民。
料亭なんて敷居が高すぎて。
富貴楼さんに足を踏み入れたのはコレが最初で最後となりました
最初で最後なら尚更!と、ビシッとアンティーク着物で行って参りましたよぉ。

20180503-3.jpg

ってなわけで

ワタクシ本日
今年12回目のキモノでお出掛けでした

20180503.jpg

ご一緒させていただいたカメラマン氏がとても美しく撮ってくださいました



23:55  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.10 (Tue)

中学校入学式

本日、一人娘の中学校の入学式です

実は、こーゆーベタなスポットで記念の写真を撮るのは初!
憧れてたんだ~

20180411.jpg


ってなわけで

ワタクシ本日
今年11回目のキモノでお出掛け

娘の学年はイベントごとに天候が荒れるパターンが多かったので、約1か月前の小学校卒業式同様今回も絶対雨だ!って決めてかかっておりまして
濡れてもOKのポリ素材の、一つ紋を入れた淡い柔らかな色合いの鮫小紋を仕度しておりました。
ふたを開けてみたら快晴で!
正絹訪問着、着たかったな~って後悔…(´・ω・`)

メインの着物は同じものですが、
すべてを淡い同系色の帯と小物でまとめた小学校卒業のときとは違って今回は
ほんのり桜色の帯と帯締め、
若葉色の伊達衿と帯揚げを合わせて
春色コーデにしています

卒業式のコーデはこちら。

20180316.jpg


23:29  |  きものを着た日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT