2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.08 (Thu)

Nui&つむぎや

長崎市内にあります、ときを紡ぐ町家Nuiに今月OPENしたばかりの町家カフェつむぎや。
今日はランチをいただきに参りました

本日のメインは南蛮漬け
つむぎ屋さんのランチは、
どこか懐かしい気持ちになる、愛情を感じるごはんです。

20180208-2.jpg

Nuiにはいま雛人形も飾ってあります

20180208-1.jpg

うちの娘のお雛様は三段飾りですが、もう何年も出せていません。
サミシイなぁ。
今日は、こちらのお雛様の前で写真撮っていただきました!
久々のお雛様と一緒の写真、ちょっと嬉しかったです。
うふふ(*^-^*)


スポンサーサイト
23:41  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.01 (Mon)

2018 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

2018年、
今年もよろしくお願いします

20180101.jpg

2018年の目標は、

ひとつ、一年間に50日間キモノを着る!
ひとつ、痩せる…!
(…ここ数年毎年おなじことを掲げております…

そして、
2018年はもうひとつ野望をプラスして
年末に振りかえったとき「今年の代表作はどれだったかな~」って、縫い物作品を10点以上はパッと想い出せるくらい製作にいそしめたらいいなぁと

一人娘もこの春いよいよ中学生。
なんらかの変化の年になると思います。
どんな一年になるかな。
たのしみです


00:00  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.29 (Fri)

2017ご挨拶

2017年が終わろうとしています。
今年も一年お世話になりました(*^-^*)

ここ数年、一年の目標として挙げるのは毎年おなじこと。
ひとつ、年間50日以上キモノを着る。
ひとつ、痩せる…!

どちらも叶わぬまま一年が過ぎました…
来年こそっ

今年キモノを着た日は35日でした

20170811-6.jpg

いちばん自分の中で印象に残ってるのは
この浴衣(↑)と、こちらのキモノ(↓)
どちらもすごく自分らしい気がします

20170608-2.jpg


それから、
2017年は割と縫い物がんばれた一年だったように思います

印象に残ってるのでもこれだけ挙げられる

20170109-2.jpg

skrf001-1.jpg

20170423-14.jpg

201709014-1.jpg

刺繍もね♡

20170212-1.jpg


年齢とともに変わっていく「自分らしさ」を
少しづつ掴めはじめてきた一年だったように思います。

どんなモノをつくりたいのか、
どんな風に着たいのか。

自分自身と向き合うチャンスが多い一年でした。
縫い物とキモノ、
きっとどちらもこれからますます愉しくなると思います。
たのしみ!

来年もまたどうぞよろしくお願いします。
みなさま、よいお年を



16:52  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.11 (Wed)

ENDLESS SHOCK 2017

1年分の、元気とやる気と英気をチャージ。しあわせ♡

毎年恒例、年に一度のワタシのパワースポット。
今年もSHOCK観劇してきたよっ☆

20171011-1.jpg

今回は、同行者が引き当てた 前から6列目!という神席で、演者の細かい表情まで裸眼で観える座席。
劇中劇のショー部分、ほぼほぼ全編ギッと歯をくいしばり筋肉を隆起させる姿に、

あぁ私はまだまだチカラ出してない。
もっともっと出来ることがあるはず。

そんな風に思いながら、しあわせな帰路につきました。
今日からまた1年がんばりましょう♡
来年また観たいなー╰(*´︶`*)╯♡

20171011-2.jpg


23:16  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.05 (Thu)

いろいろたいへん

まちやマルシェまで1か月切りました!
今日中に作品を仕上げて、明日Nuiさんで撮影させてもらおう!♡

…っと思って、猛スピードで動いていた矢先。

16時45分。
私の実家からTEL。
父でした。
母が寝込んで動けなくなった、食べるものがない、おなか空いた。
(実家は、いちばん近いスーパーまで坂道onlyで徒歩15分。父は脳梗塞後遺症で右半身が不自由。クルマの免許は母しか持たない。)

つい先日、老夫婦からクルマを取り上げて暮らせる住環境じゃない。どうしよう?どうにかしよう!って、遠方在住の兄に相談したんですが、兄はあっけらかんとのほほんと
「バスで行ってタクシーで帰ってくればいいじゃん♡」
「老夫婦だって、そのくらい出来るデショ」
「引っ越しなんて無理無理!」
って云ってましたけどね。
こうやってドロかぶるのはいつもあたしひとりなんですけどね(ノД`)・゜・。

云ってもしょうがないし、いまリアルに父も母も困ってるんで。
とりあえず、近場でお惣菜買ってダッシュで実家へ。
こんな夕方ギリギリまで我慢して限界まで来てから「やっぱ無理」ってTELしてこないで、お昼の段階で云ってくれたらよかったんだけど…(;'∀')
まぁでも両親もギリギリまで自分たちでナントカしよう!娘に負担をかけまい!としてくれた結果なんで。
「いやいや、いいとよ~(^-^)」と云うしかないんですが。
割と私も外出してたり娘の送迎関係で夕方動けないことが多いのでね。
逆に、今日でよかった。

遅れた分の縫い物は、今夜徹夜すれば間に合うし☆

…と思って、更に猛スピードで動いていた矢先。

18時45分。
うちのひとからTEL。
家人のおとうさんが体調を崩したらしく、おかあさんからSOS入ったとかで。

…縫い物は諦めました…_| ̄|○



10:08  |  おしゃべり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT